製造技術

扱っている素材はどんなものですか?

主にステンレス系、鉄系、黄銅系、アルミニウム、樹脂(ポリアセタール)、MCナイロンなどです。具体的には  ”ステンレス系”-『SUS303』・『SUS304』・『SUS316』・『SUS329 J4』・『SUS430』・『SUS XM-7』、  ”炭素鋼”-『S45C』・『S45CF』、 ”合金鋼”-『SCM435』・『SCM415』、 ”快削鋼”-『SUM各種』、  ”アルミニウム”-『A2017』・『A5052』・『A5056』・『A6063』、 ”鋼合金”-『C3604』・『C3602』・『銅生材』・『快削リン青銅』 などです。

扱っている素材の大きさや形状は?

“素材の大きさ”は種類にもよりますが”直径”は『2mm~150mm』です。 ”長さ”は『0.5mm~数m』です。 “形状”は “Φ2~Φ50の丸棒材”は『NC旋盤』・『複合型旋盤』で対応します。 “Φ50~Φ150の切断材”は『NCチャッカー仕様』になります。 また“パイプ材”も加工しております。 その他では“ネジ切り材”・“別注異形材”も取り扱っております。 “特殊な形状”の場合はお問い合わせ下さいませ。

得意分野は何ですか?

『錠前部品 ・ 建築 ・ 設備 ・ 車輌 ・ 土木関係の特殊部品・医療機器部品の複合加工』です。
“部品”では『ボルト』『シャフト』『カラー』『ピン』『軸』等の製品形状を得意としています。
特に一般的な切削加工設備だと複数行程を要する複合形状でも、1台で完結できる設備を有しており、工程集約・高品質化が可能です。
“素材” では 『SUS303』・『SUS304』・『SUS316』・『SUS329 J4』・『SUS430』・『SUS XM-7』・『C3604(カドミレス含)』・『SCM435』・『S45C』・『その他鉄系快削鋼』・『SWRCH』が 得意です。 『SUS XM-7』・『SWRCH』は“冷間圧造仕様”です。 これらは2次加工・3次加工を含む完成品にて納品致します。

手作り試作はどんなものができますか?

『建築 ・ 設備 ・ 車輌 ・ 土木関係の特殊部品』などです。 見積りは“スケッチ”で頂いても、当社でCADで図面化し、打ち合わせすることは可能です。 大きさは『直径2mm~150mm』『長さ0.5mm~数m』です。上記『扱っている素材の大きさや形状は?』の欄をご参照下さいませ。 ご不明の点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。 

基本的な「ねじ・部品」の
製造プロセスを教えて下さい

基本的な製造プロセスは下記の図を参照して下さい。(製品によって製造プロセスは異なります) 基本的な「ねじ・部品」の製造プロセス

「 1次加工で切削加工をする製品」の
基本的な製造プロセスを教えて下さい

基本的な製造プロセスは下記の図を参照して下さい。(製品によって製造プロセスは異なります) 「 1次加工で切削加工をする製品」の基本的な製造プロセス

お問い合わせ先

本社所在地 〒544-0001
大阪市生野区新今里4丁目13番1号
金星鋲螺株式会社 管理部
電話でのお問い合わせ 06-6754-6352
FAXでのお問い合わせ 06-6754-2270